わたしの健康ナビ 女性の美容と健康について

<<  2011年 4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
LINK
構造 ヘーベル
レーベン 弁当
フィンチ眼鏡
小松こんぶ通販
利尻昆布の特徴と等級
赤ちゃん・妊婦にも安心のルイボスティー
いつもお留守番
美容の基本
ディセンシアのトライアルセット
クラリソニックIKKOさんおすすめ


最近の記事
セこんにゃく芋とセラ…
04/27 16:50
DHC Q10トライ…
04/06 15:28
ゲルマニウムリング
03/24 19:45
茶のしずくの口コミ
02/10 16:48
アンチエイジング化粧…
01/14 13:56

セこんにゃく芋とセラミド


セラミドは最近毛所品に使われている美容成分として人気が高いものですが、乾燥肌やアトピー/a>などの保湿に向いているとされている成分になっています。

お肌の一番外側にある角質層というのは、角質細胞が何層にも積み重なってできていて、角質細胞の間をセラミドなどがうめているというようなしくみになっているんだそうです。

セラミドは、角質細胞どうしをくっつける役割のあるものという感じです。

セラミドによって、お肌は水分を含んだ状態を保っていられます。

さらに、これのおかげによって、外部からの刺激から肌を守っているんでウs。

アトピーや乾燥に悩む人は、このセラミドが不足しているとされています。

なので、対策としてはセラミドを補うとよいとされています。

セラミドが含まれている食材には、米や小麦、大豆、キビ、ヨーグルトなどですが、こんにゃく芋にも含まれて居ます。

こんにゃく芋は、お米の7倍以上といわれていて、食品なので、副作用なども気にせず摂ることができますよね。

こんにゃくといえば、ヘルシーな食品と人気がありますよね。
食物繊維もたくさん含まれているし、低カロリーなのでダイエットをしている人には欠かせない食べ物かもしれません。

さらに、セラミドも含まれていて、お肌のためになるとなれば、今すぐ食べたくなってしまいますよね。

ですが、手に入るこんにゃくは、皮を取り除き天日でかんそうさせたこんにゃく精粉を原料としています。
セラミドがたくさん含まれているのは、皮ごとすりつぶして作っている生芋こんにゃくなんだそうです。

セラミドの効果を期待するなら、生芋こんにゃくを食べるのが良さそうです。
美容 | 投稿者 hitori 16:50 | コメント(0) | トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]